コラム

介護業界における【制服】の在り方

介護業界も他業種と同じく制服(作業着)のある企業は多くあります。
アットホームさを重視している場合は私服、会社や施設、チームワークで一体感を重視している場合は制服、というように会社の思いに沿った方針で制服の有無を決めている場合が多いです。
これから開設予定で制服を考えている方、今は私服で仕事しているけど制服の導入を考えている方、では制服の在り方を見ていきましょう。

〇制服なし、私服で業務〇

グループホームや訪問介護など、特に地域密着でアットホームな環境での介護業務が多い場合、制服がなく私服で業務が行われるのが多いように感じます。
親しみやすさから、家族のような感覚で利用者様に思ってもらえたり、スタッフも気持ちの面であまりかしこまらず穏やかに仕事ができるという点はメリットと言えるのではないでしょうか。

〇制服・ユニフォームあり〇

世間は介護にいいイメージを持ってくれない。そんな状況を変えたいと思っている人は多いのではないでしょうか。
介護業界のイメージを『かっこいいもの』に変えていくべくオリジナルのユニフォームを作る企業も珍しくありません。

手入れがしやすく、シワにもなりにくいポロシャツを採用する施設が多く、とてもおしゃれなデザインとはいいがたいものがあります。
おしゃれをしに仕事に来ているわけではもちろんありませんが、制服によってモチベーションが上がるもの事実ではないでしょうか。
施設のイベントや職場体験で子どもたちや中高生が職場に来たという経験はあるでしょう。

そんな時、「かっこいい!」と憧れを抱いてもらえるようなスタイルのほうがいいですよね。
また一番は、プライベートとの差別化メリハリがつくことが一番のメリットと言えるでしょう。

制服も私服も介護に適した服装

介護業界はまだまだ他業界に比べて「かっこいい、やりたい仕事」には遠いかもしれません。
けれども介護職は、プロフェッショナルとして、多くの人が幸せに快適に暮らせるよう、その人それぞれに合った対応でサポートをしていくクリエイティブな仕事です。

いろんな人の幸せのために働く仕事。それが介護職なのです。

制服もそんなカッコよさを左右するかもしれません。
制服がなくても、私服でかっこよく!「最近の人のファッションは面白い」という利用者の方とのコミュニケーションツールになるかもしれませんね。
あなたの会社の制服の在り方を考えてみてもいいかもしれませんね。

【マンパワーグループ】でお仕事を探す

マンパワーグループ株式会社

マンパワーグループ

投稿者の記事一覧

マンパワーグループは、採用定着型成果報酬の介護専門求人サイトです。

関連記事

  1. 会員登録はこちらから 本当に選んで欲しい介護の求人検索サイト?
  2. 応募サポートデスク 応募サポートデスク設置のお知らせ
  3. 【必見!選考は応募から始まっている!?】
  4. 事業譲渡に伴う運営会社変更のお知らせ
  5. 応募の多い求人実例~介護職〜
  6. ご利用者様と過ごすことの意義
  7. マンパワーグループ 求職者が企業を選ぶ時代!?
  8. 応募の多い求人実例~サービス提供責任者~

カテゴリー

アーカイブ

ピックアップ記事

PAGE TOP